「洞爺サンパレス リゾート&スパ」で日帰り入浴

よく晴れた4月の日曜日、白老からホロホロ峠(四季彩街道)を越えて洞爺湖温泉へと向かった。このルートで行けば1時間ちょっとで温泉街に着くんだけれど、冬季期間は夕方5時から朝9時まで通行止めになる。このためGoogleマップなどで検索しても遠回りのルートが表示されてしまい不便だったのだが、ついに解除となり本格的な峠越えシーズン(?)到来!

向かったのは「洞爺サンパレス リゾート&スパ」。通常の日帰り入浴はプールとセットで2000円のところ、閑散期の土日祝日は温泉のみ1000円で入れることをつい最近知り、そのラストが4月21日だったのだ。しかもこの辺りの日帰り入浴はほとんどが13時からなのにサンパレスは10時から!もっと早く知りたかったよ〜。

240421 - 1
玄関を入って右側に日帰り専用のカウンターがあり、まずは2階に上がってスリッパに履き替えて(この手間がなければもっと楽なんだけど…)から地下の大浴場へ。風波と水波の2種類があり時間帯で男女入れ替えになるけれど、どちらも似たような造りなので特に違いはない。

240421 - 2
ブラウンを基調とした落ち着いた雰囲気の脱衣所。

240421 - 3
洗面台には化粧品類が揃っているので女性にはありがたい。

240421 - 4
泉質はナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物・炭験水素塩泉(低張性中性温泉)で、加水・加温ありの透明のさらりとしたお湯。循環・濾過・消毒ありだけど塩素臭はあまり感じなかった。
洞爺湖温泉は複数の源泉をタンクに集めて各施設に供給しているのでどこも同じ泉質なのかと思いきや、サンパレスだけは共同1号・2号の混合泉だった。何故だろう?サンパレスだけ有珠郡で他は虻田郡だから??(まさかね😅)

サンパレスの大浴場は3に分かれており、まず入ってすぐに洗い場、次に内湯とサウナ、そして一番奥に露天風呂。これがとても分かりやすく、お風呂を移動するのに階段を上り下りしたりしなくてもいいので、お年寄りや足の不自由な人にも利用しやすい。

内湯の大きな浴槽からは洞爺湖と羊蹄山が見えて気持ちが良い。檜のジェットバス、ジェット寝湯、ジェット浮き湯とジェット系が3つもあり、私は一番水流の強い檜のジェットバスで肩こりをマッサージ。

サウナは11時からだったので、檜のジェットバスで体をほぐしながら時間を待った。実はこの日うっかりサウォッチを持ってくるのを忘れてきてしまったのだが、何度かサウォッチを付けてサウナに入ったおかげで自分のペースが掴めるようになり、時計がなくてもちょうど良い時間がわかるようになった。
セルフロウリュができる広いサウナは90℃で熱め。一方水風呂はそんなに冷たくないので心拍数は下がりにくそうだったけど、その分露天風呂の外気浴で冷たい空気を浴びられたので、結果的にととのった。

露天風呂は湖と一体化できるインフィニティ風呂なのだが、深さがあるので前の方では立ち湯、後ろでは段差に腰掛けて景色を眺めながらゆったりと湯浴みができる。両端には浅い箇所もあるのでお子様やお年寄りでも安心して入ることができる。

240421 - 5
こちらは大浴場の隣にあるテラスからの風景で、お風呂から見えるのはこんな感じ。時々しか完全な姿を見ることができない羊蹄山が、この日はとても美しく見えた。
洞爺湖温泉は大箱のところが多いのでどうしても源泉掛け流しは難しいけれど、ここの一番の売りはやはり目の前に広がる雄大な風景の一言に尽きる。来る途中の道がすでに支笏洞爺国立公園内なので何度来ても感動するし、何度見ても美しいと思う。北海道で一番好きな場所かもしれない。

240421 - 6
湯上がりはラウンジでローズヒップ、麦茶、黒豆茶のフリードリンクを飲みながらまったり。

240421 - 7
どの部屋からも絶景を眺めることができるのがナイス。

↓宿泊した際の記事はこちらからどうぞ
📝洞爺湖温泉「サンパレス」夕食編  📝洞爺湖温泉「サンパレス」朝食編

↓宿の詳細、宿泊プランなどはこちらからどうぞ

洞爺サンパレス リゾート&スパ


240421 - 8
洞爺湖方面に来た時にはいつもセットにしている伊達に立ち寄り、「洋麺茶屋 牧家」で大好きな岩のりクリームパスタを。くうぅぅ〜、何度食べても美味しい❣️ この日はハーフマラソンがあって渋滞の末の満席だったけど、無事に食べられて大満足。

240421 - 9
帰り道は室蘭に寄り道して絶景を堪能した。こちらはローソク岩、対岸の北海道駒ヶ岳がものすごく近く見える。

240421 - 10
地球岬からは噴火湾の向こうにある渡島半島がくっきり見え、過去いちの絶景だった。晴れた日のドライブはやっぱり楽しい😀
にほんブログ村に参加してます。よかったら応援クリックおねがいします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

 0

COMMENTS

胆振